在庫あり 業界No.1 Szbritelight 4個セット コード付ソケット E17 ホワイト 超長 工事不要 おしゃれ 1.5m スイッチ付

Szbritelight (4個セット) コード付ソケット E17 ホワイト 超長 1.5m スイッチ付 工事不要 おしゃれ

在庫あり Szbritelight 4個セット コード付ソケット E17 ホワイト 超長 工事不要 おしゃれ 1.5m スイッチ付 1249円 Szbritelight (4個セット) コード付ソケット E17 ホワイト 超長 1.5m スイッチ付 工事不要 おしゃれ DIY・工具・ガーデン 電設 ライトソケット Szbritelight,スイッチ付,超長,disdukcapil.ttukab.go.id,(4個セット),/butteriness841762.html,コード付ソケット,1.5m,おしゃれ,ホワイト,DIY・工具・ガーデン , 電設 , ライトソケット,1249円,工事不要,E17 在庫あり Szbritelight 4個セット コード付ソケット E17 ホワイト 超長 工事不要 おしゃれ 1.5m スイッチ付 1249円 Szbritelight (4個セット) コード付ソケット E17 ホワイト 超長 1.5m スイッチ付 工事不要 おしゃれ DIY・工具・ガーデン 電設 ライトソケット Szbritelight,スイッチ付,超長,disdukcapil.ttukab.go.id,(4個セット),/butteriness841762.html,コード付ソケット,1.5m,おしゃれ,ホワイト,DIY・工具・ガーデン , 電設 , ライトソケット,1249円,工事不要,E17

1249円

Szbritelight (4個セット) コード付ソケット E17 ホワイト 超長 1.5m スイッチ付 工事不要 おしゃれ


商品の説明

標準的なE17電球に適合です。
このE17スタンダードミディアムベース電球ソケットは AC電源コードに接続することで、電源コンセントがある場所ならどこでも電球を取り付けることができます。

機能と仕様:
●家庭用コンセントに差し込んで簡易照明として使用できます。
●耐熱性に優れています。
●最大60Wの電球に対応できます。
●口金:E17
●コード長:約1.5m
●中間オン/オフスイッチ付
●入力:AC110-220V

キッチン、ダイニングルーム、バー、レストランでの使用に適合です。


【使用上の注意】
電球などを強く締め過ぎた(緩み過ぎた)場合、ソケット破損する恐れございます、器機を過剰に締め過ぎない(緩み過ぎない)で下さい。

Szbritelight (4個セット) コード付ソケット E17 ホワイト 超長 1.5m スイッチ付 工事不要 おしゃれ

ワークショップのコーナーで使用する為、定期的に購入させて頂いております。陶器製のソケットにスイッチ付きコード。価格は安いですが、全く安っぽい感じはしません。不良品があった際も、丁寧に対応頂きました。これからも利用させて頂きます。 続きを読む
ひょうたんランプ用に購入値段が安いが確り作られていて凄く助かります 続きを読む
器具に水が入り駄目になったので、この部品の一部を使いLEDに変更しました満足しています有難う御座いました 続きを読む
固定するビス穴が左右違う片方は普通ビスで固定出来るが、もう、片方はビス穴が小さくネジ頭の小さく物を準備する必要がある陶器なので型に問題があるのだと思います 続きを読む
                   

マルバーン・パナリティカルの技術情報ブログ

Eyeemo アイライナー リキッド 落ちない 人気 安い 2個/セット マーマン ダイヤモンド カラー リキッド アイライナー 長持ち 携帯便利 化粧品 クリスマス 飲み会 舞台 通勤通学 コスプレ 日常コスメ 女性友達 極め細かい 誕生日 初心者 ギフト

学べるイベント情報カレンダー

マルバーン・パナリティカルでは、装置の使い方を学ぶためのユーザ研修、最新の測定技術・アプリケーション事例をご紹介するセミナーやウェブセミナーを開催しています。他にも、装置のデモンストレーションも行うワークショップなど、様々なイベントを企画しています。イベントカレンダーからご興味のあるイベントをクリック頂き、詳細をご覧ください。

MicroCal DSC基礎ウェブセミナー(録画)絶賛公開中!

MicroCal DSC基礎ウェブセミナー(録画)絶賛公開中!

昨年末に2回にわたって行われたDSCの基礎ウェブセミナーを、オンデマンドでご閲覧(要ログイン)いただけます。本ウェブセミナーでは、DSCの測定、および解析の基礎を学んでいただきます。装置をご使用中でも自信がないという方。装置は所有していないけれど、将来的に使用を検討されていて、DSCについて具体的な測定、解析方法を知りたい方にお勧めの内容です。